にーたろーげ★ブログ

クラリネットと聖書

ブログのSNS拡散は必要?個人事業主が思うこと

アフィリエイト

 

こんにちは、にーたろーげ です♪

 

はてなブログ(途中からpro)を始めて、早いもので半年が経ちました。

 

同時に、広告収入を得るアフィリエイト副業を行うにあたり、「個人事業主」として税務署に開業届も提出しました。

 

その時は、「私が個人事業主?なんかカッコいい~~」くらいにしか思いませんでしたが、ブログの目的はもちろんお金儲けだけではないので、広告掲載と、記事内容とのバランスを取るのが意外と難しい!なんて感じている今日このごろです。 

 

今回は、副業には欠かせない個人事業主のメンタルについて触れてみます。

 

 

ブログの目的

 

ブログを始める目的は人それぞれだと思いますが、私の場合は、

 

  1. 夫が事故って働けなくなった!
  2. 介護が必要なので、夫を家に残して外出するのが難しい
  3. 自宅で出来る仕事を探そう!

 

ということで、最初はブログで収入を得ることが目的でした。(きっぱり!)

 

しかし、「どうせ全世界に発信するなら、有益な情報を記事にしたい」という願望がすぐに湧いてきたのです。

クリスチャンとして伝えたいこと、メンタル面でお役に立てること、音楽経験から得た知識など、頭の中に書きたいことがたくさん溢れていたからです。

 

広告掲載の種類

 

定番の広告サービスには、以下の3種類があります。

 

  • アフィリエイト(ASP)/ 企業とASPと個人ブロガーで成り立つ。
  • Googleアドセンス / 企業とGoogleとブロガーで成り立つ。
  • Amazonアソシエイト / 企業とAmazonとブロガーで成り立つ。

 

参考:【初心者向け】ブログ収益化の仕組みと定番広告サービス3種を紹介 | 初心者のためのブログ始め方講座

 

www.clamusic.info

 

当ブログは、アフィリエイト(ASP)のみで収益化を行っています。

 

ASPとは、アプリケーションサービスプロバイダのことです。

 

は?それってなんですか??

 

・・・となるので、簡単に ASP = 仲介業者 と理解することにしました ww

 

ASPには、このような種類があります。

 

  • A8.net
  • TCSアフィリエイト
  • アクセストレード

 

↓↓ 当ブログは、A8.net にお世話になっています。 

 

A8.net は、会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスで、有名ショップから、あまり知られていない注目商品を扱うショップまで様々なジャンルの広告を扱っています。 ご自分のブログを持っていない方でも登録OK! 

 

広告の種類が何でも揃っているので、書いた記事の内容に合わせて広告を選ぶことも、広告に合わせて記事を考えることも可能です。とても使いやすいですよ ♪

 

SNSの拡散は必要?

 

広告を貼ってはみたものの、記事をたくさんの人に見てもらわなければ収益にはなりません。そこで、最初の段階で集客につながりやすいのがSNSとの連携です。 

 

しかし、ブロガーが最終的に目指すのはGoogleなどの検索エンジンからの流入です。なぜなら、お客さんの方から知りたい情報を求めて来てくれるので、上位のページに掲載されていれば、SNSとは比べ物にならない集客を見込めるからです。

 

じゃあ、SNSと検索エンジンの両方使えばOK?

 

検索エンジンへの掲載はGoogleにお任せするしかありませんが、

 

当ブログも、初めはFacebookTwitterにシェアしていました。しかし、途中からぱったりと載せるのを止めてしまったのです。

 

なぜかというと、相手の時間を奪ってしまうからです。

 

検索エンジンのように自発的に記事を探して遊びに来てくれるお客さんとは違って、SNSは、こちらが勝手に宣伝しているようなもの。しかも1000文字以上あるブログを読むのは大変だから、だいたいの人がスルーしますよね。

 

ふつうはそれでいいんです。しかし、今まで気軽に「いいね」を押し合っていた間柄だと、お互いに気を使ってしまうんです💦 スルーしてごめんね・・・長い記事を載せてごめんね・・・みたいな、謎のメッセージを無言で送り合ったりして。

 

さらに、広告を載せている時点で営利目的になるので、ちょっと心が痛むんですよね。別に利用規約に違反しているわけでもないし、広告をクリックするのは見る人の自由なので、何も問題ないはずなのに。

 

このあたりの「メンタル」が、個人事業主としてまだ未熟だということなのでしょう。これ、分かる人にしか分からない悩みかも知れませんね。「そんなの気にしすぎだよ~~!」と思える人は、迷わずSNSを活用した方が良いと思いますよ ♪

 

収益か、有益か

 

まとめになりますが、記事と広告のバランスを上手く取る方法として、

 

クリック率の高そうな広告を、先に選んでから記事を作成するという方法をいくつか試しましたが、それだとどうしてもわざとらしくなっちゃう~~ (笑) 

私の場合はやはり、書きたいことを記事にしてから、内容に見合った広告をつけるやり方の方が、合っているように思います。もちろん人それぞれですけどね。

 

つまり・・・個人事業主のメンタルは、

 

  • 自信をもっておすすめできる、記事の内容を提供すること。
  • 怪しいサプリや化粧品など、自分だったら買わない広告は載せない。
  • 広告をクリックするのは、見る人の自由であること。
  • 記事や広告が有益であれば、お客さんの必要に応えているということ。
  • 報酬をいただくのは、当然の権利であること。

 

需要と供給が成り立っていれば、妙な気兼ねは必要ないということですね ♪ 

 

これからも、書きたいことを自由に楽しくつづって行こうと思います。最後までお付き合いくださって、ありがとうございました (^_-)-☆ 

 

 

聖書のみことば

~狭い門と大きい門~ マタイ 7・12~14

それで、何事でも、自分にしてもらいたいことは、ほかの人にもそのようにしなさい。これが律法であり預言者です。狭い門からはいりなさい。滅びに至る門は大きく、その道は広いからです。そして、そこからはいって行く者が多いのです。いのちに至る門は小さく、その道は狭く、それを見いだす者はまれです。